• ホーム
  • マイホームの外壁は何を選ぶべき?

マイホームの外壁は何を選ぶべき?

きれいな部屋

マイホームを建てる上で内装ばかりに気を取られてしまいがちですが、重視しなくてはならないのが外壁です。外壁は周囲からも見える部分であり、家の印象を決めているので慎重に選ばなくてはなりません。

主流となっている外壁の一つに窯業サイディングがあります。窯業サイディングは板状になっているものであり、工場で大量に作られるので技術力はさほど関係がなく、誰が施工したとしても一定の品質を確保することができる特徴があります。新築の木造住宅の約7割が採用しており、色や柄も多数あるほか、比較的長持ちします。

ガルバリウムは金属製の外壁材であり、防水性に優れ防食性もあるので水洗いができます。サイディングのようにパーツに分かれてはいますが、ガルバリウムの場合つなぎ目ができない特徴があり、隙間から水が入り込むことはありません。

昔からあるのはモルタル塗装になります。モルタル塗装はどのように塗装をするかによって家の雰囲気が全く異なり、自由度があります。そのため洋風だけでなく和風にすることも可能であり、色も温かみのある仕上がりになります。若干ヒビが入りやすいためメンテナンスが必要となりますが、忘れずに行うことで長く良い状態を保てます。

このほかALCがあります。ALCは特殊な軽量コンクリートの外壁材であり、耐火性や防火性が高く、さらに耐久性や防音性にも優れています。サイディングよりも厚みがあり丈夫ですが、つなぎ目が劣化しやすいため定期的なメンテナンスが必要です。塗り替えは窯業サイディングと同じように塗装のグレードによって上下するので、予算がある場合はグレードを上げておくとメンテナンスにさほど気を配る必要はありません。

タイルは石材と粘土を細かく砕いて焼き固めたものになります。タイルの場合高級感を引き出すことができ、クラシックスタイルからモダンスタイルまで自由に考えることができます。もちろん耐候性や耐久性は優れていますが、大変に費用がかかり、さらに地震が起きた場合に剥離してしまうことがあります。

自然を意識したものに木材を使用した羽目板があります。スギやヒノキを使用した外壁材であり、こだわりのある住宅を作ることができます。ただし耐火性が劣るので使用する場所を選ぶ必要があり、一般的には無理なことが多いです。

このように様々な材料と工法があり、さらに2つのものを組み合わせることもできます。外壁材を選ぶ場合は太陽光ではどのような色になるのか、どのくらい耐えられるのかを確認しましょう。

関連記事
ハウスメーカーを比較するために資料を一括で請求しよう! 2020年11月15日

注文住宅を建てる場合、土地が決まっている段階であればハウスメーカーをどこにしようかを考えます。ハウスメーカーにもさまざまな種類があり、それぞれ特徴が異なっているため各社のカタログや資料を取り寄せることが大切になります。ハウスメーカーで出しているカタログは無料でもらうことができるほか、最も新しい設備や...

完成度の高いローコスト住宅なら富士建築! 2020年10月20日

関東地域のローコスト住宅として知られているのが富士住建です。富士住建は完全フル装備の家として標準装備が充実している特徴があります。完全フル装備の家ではキッチンがデザイン性や機能性がハイグレードであり、さらにシステムバスルームは1.5坪という広さでありテレビが装備されています。また他のハウスメーカーで...

耐震性を重要視するならウィザースホーム! 2020年10月05日

ウィザースホームはLCC住宅を取り入れているハウスメーカーであり、ローコスト住宅となっています。LCC住宅は建築費など最初に必要となるイニシャルコスト、さらに実際に生活をしてからかかるエネルギーコスト、そして修繕に必要なメンテナンスコストを指しており、長くしかも快適に暮らすために作られた住宅を指して...

ローコスト住宅が売りのハウスメーカーってどう? 2020年07月29日

近年注目されているのがローコスト住宅です。ローコスト住宅とは一般的なハウスメーカーで建てた住宅と比べた場合、建築に関する費用を抑えたものを指しています。一般的には坪単価が40万円、工事費の総額が2千万円までの住宅を指すことが多いです。一般的なハウスメーカーで建てる住宅においてはおおよそ2千5百万円か...

アエラホームでローコスト住宅を建てるメリットは断熱性! 2020年09月17日

ローコスト住宅を展開しているハウスメーカーにアエラホームがあります。アエラホームはローコスト住宅ながら、高性能のアルミ箔を使用した断熱材をしっかりと包んでおり、徹底して気密を考えた住宅を作っています。アエラホームで行っているのは柱の外側と内側の両方で断熱をする方法であり、両方の良い面を取り入れている...